【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

「消費税8%」のうちに買い溜めすべきか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 754/1000)

 

10月から消費税の
増税がはじまります。

 

「8%」の時代も
あと1週間で終了ですね。

 

先日、テレビの
ワイドナショーで
消費税増税について
街頭インタビューを
おこなっていました。

 

街の人は消費者ですから、
消費税増税の影響を
もろに受けます。
みなさん、インタビューでは、
まとめ買いをしていると
答えていました。

 

とりわけ、洗剤など
悪くならないものは
買いだめされているようでした。

 

まあ、その気持ちは
わからなくもありませんね。

 

でも、おもちゃを
買ったなんて人もいました。

 

「それ、ほんと必要?」
って感じがしますよね。

 

増税に後押しされて
買ってしまう
(または、正当化される)
ケースもあるんでしょうね。

 

さて、以前、消費税の状況により
影響は変わるという
記事を書きました。

消費税の増税前に買った方がお得ですよね?

 

原則課税の場合、
基本的には損益には
影響がありません。
消費税はBSだからです。

 

免税事業者と
簡易課税の場合、
一般消費者と同様に
損益に影響が出ます。
消費税が税込で
PL処理されるからです。

 

まずは、
ここを抑えないと
いけません。

 

前者であれば、
わざわざ買い溜めしても
あまり意味がないわけです。

 

また後者であっても
先に書いた「おもちゃ」のように、
むだな「備品」とかを
買ってしまうのは
どうなんでしょうか。

 

確かに消費税2%分は
安く買えるかもしれませんが、
そもそも不要なものであれば
支出額全てが
むだなキャッシュアウトと
なってしまい本末転倒です。

 

当たり前のことですが、
「そもそも本当に必要なのか?」
ここをしっかりと
問うべきでしょう。

 

ところで、
先のインタビューで
「歯ブラシ5本まとめ買い」
という方がいました。
これ、果たして
どれほどの節約の効果が
あったんでしょうか?

 

「そもそも本当に必要か?」
大事なのは
やはりここでしょうね。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.