【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

令和始動 世の中の空気感を利用する

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 608/730)

 

ハロー令和!

 

NHKの番組で
Twitter 社を取材。
新時代を迎えるにあたり、
この言葉がいいんじゃないか、
ということで紹介されていた
ので使ってみました。

 

それはさておき、
昨日は不思議な一日でした。
今までにない特別な位置づけの日
だったと言えるかもしれませんね。

 

昭和から平成は、
昭和天皇の御崩御により、
世の中は自粛ムードでした。

 

けれど、今回は退位ということで
なんだかお祝いムード。
例えるならば、
大晦日のような
ふわふわした感じの一日でした。

 

厳かな雰囲気で行われた
一連の退位にまつわる儀式も
素晴らしかったですし。

 

とりわけ、天皇陛下(現、上皇)
からのお言葉は、
短いながらもお人柄の出た
優しいお言葉で、
ジーンとくるものがありました。

 

それとともに「平成最後」という
言葉がそこかしこで使われたように、
この儀式でつくられた
ある種の「リセット感」
の雰囲気が半端ない。

 

そして迎えた本日、
「令和」という
新しい時代が始まりました。

 

前述の「リセット感」を受けて、
世の中には「心機一転」の
空気感が充満しています。
みなさん、ホントに
ポジティブな感じで悪くありませんね。

 

この時代の節目という
特別な区切りが
演出しているのでしょうが、
せっかくのこの世の中の
空気感を利用しない手は
ありませんよ。

 

というのも、
「やる気」は待っていて
湧いてくるものでもありません。

 

とりあえず、
何かをはじめることで
脳が刺激を受けて、
だんだん「やる気」になるのです。

 

であれば、
この大きな空気感を利用して、
何かをはじめてみては
いかがでしょうか?

 

もちろん、
大きなことをはじめる
必要はありません。
小さく始めて、
「やる気」が湧いてきたら
方向を調整していけばいいのです。

 

ちなみに、私は昨日書いたように
「2年間ブログ毎日更新」を
おこないます。

 

皆さんも令和元年に
何かはじめてみては
いかがでしょうか?

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.