「 法人税 」 一覧

領収書がないと経費になりませんか?

  2017/08/23 

通常、お店で代金を支払うと領収書やレシートがもらえます。 しかし、場合によっては、領収書がもらえないことがあります。また、もらった領収書を紛失してしまうということもあるかもしれ …

上様の領収書は認められるのか?

  2017/08/21 

領収書の宛名が「上様」となっているものがあります。ちゃんとした社名でないと、認められないのでしょうか? 法人税、所得税はあまり問題にならない 基本的に、法人税や所得税の所得の計 …

役員社宅で節税 メリットも多いので検討してみては?

  2017/08/09 

法人ならではの節税方法である役員社宅。役員社宅の制度をうまく使うと、かなりメリットのある制度です。 役員社宅にどんなメリットがあるのか? 役員社宅の制度でどのようなメリットがあ …

短期前払費用の活用は慎重に。重視すべきはキャッシュフローです。

  2017/08/07 

決算の前に検討される節税方法に「短期前払費用」という方法があります。どんな節税方法なのでしょうか? 短期前払費用とは? 短期前払費用を知る前に、前払費用が何かを知らないと正しい …

社員旅行(慰安旅行)は課税される?一定の要件を満たせば課税されません。

  2017/08/01 

社員の慰安を目的として社員旅行や慰安旅行がおこなわれることがあります。社員旅行等で課税されることはあるのでしょうか? 通常、給与課税されません 会社が従業員に経済的な利益(金や …

「出張旅費規程をつくって節税」とは?

  2017/07/27 

法人の節税策として、「出張旅費規程をつくって日当を支給する」という方法があります。具体的にどんな節税なのでしょうか? 「旅費」と「日当」は所得税が非課税 出張にかかる費用は、主 …

「給与」なのか「外注費」なのか?税金などの取り扱うが大きく異なります。

  2017/07/25 

支払った費用が「給与」なのか「外注費」なのか。税務調査でわりと論点になりやすい項目です。「給与」と「外注費」ではどんな違いがあるのでしょうか? 「給与」と「外注費」では取り扱い …

Copyright© 齋藤泰行税理士事務所 , 2017 All Rights Reserved.