【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

ブレない男 「あり方」を貫く

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 734/1000)

 

スーパーボランティア
尾畠さん

 

防災功労者防災担当大臣表彰の
受賞者に選ばれました。

 

ところが、

 

当たり前のことをしてるだけ。
表彰式には出席しない。
その時間があれば、ボランティアをする。

と語り、表彰式には
いかないことを明らかにしました。

 

尾畠さん、
ブレませんね。

 

以前の記事でも
尾畠さんのことを書いています。
 ↓
かけた情けは水に流せ 受けた恩は石に刻め

 

泥だらけになりながら
ボランティア活動を続ける
尾畠さん、本当に尊敬します。

 

被災地の方から
お好み焼きの差し入れを
もらうシーンがありました。

 

涙しながら、
お好み焼きを食べて
「うまい!」と感謝を伝える尾畠さん。

 

ボランティアとして
被災地で多くの活動を
していますが、
見返りや報酬は
一切求めずに活動しています。

 

そんな尾畠さんが、
手作りのお好み焼きの心遣いに
感動して感謝を伝える姿に
涙腺を刺激されてしまいました。

 

そんな尾畠さんの座右の銘は、

 

かけた情けは水に流せ
受けた恩は石に刻め

 

です。

 

尾畠さんが言うと
言行一致であり、
言葉の重みがスゴイですね。

 

尾畠さんは、健康な限り、
ボランティアを続けると
言っていましたが、
いま、できることに
全力を尽くす姿に心が動かされます。

 

昨日のブログの「因果一如」
ではありませんが、
結果や見返りを期待せず、
ただボランティア活動に
打ち込む尾畠さん、
素晴らしいですね。

 

尾畠さんの価値観に
全然ブレがありませんよね。

 

かけた情けは水に流せ
受けた恩は石に刻め

 

行動に対して表彰されると
承認欲求からそういう表彰式に
参加してしまいそうなものです。

 

ですが、ご自身の価値観に沿って
「あり方」を貫く
尾畠さんの姿勢は
尊敬に値しますね。

 

自分もしっかりと「あり方」を
再認識しようと思いました。
いつまでたっても、
尾畠さんという人生の先輩から
たくさんの刺激を受けます。
ありがたいことです。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.