【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

ゴールデンウイーク10連休 資金繰りは問題ありませんか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.595/607)

 

先日、個人ブログにて
10連休で投資において
注意すべきことを書きました。

 

事業においては
「Sell in May」みたいなことは
起きませんが、やはり
注意すべきことはあります。

 

銀行も証券会社と同じように
10連休ですからね。
今回の10連休は
4月27日(土)~5月6日(月)
ですから月をまたぎます。
資金繰りは慎重に
確認しておく必要があります。

 

まずは支払い。

 

連休中に口座振替がある場合、
連休明けの5月7日(火)に
口座引き落としが集中するでしょう。

 

例えば、社会保険料や
連休中に引き落としが
設定されているクレジットカード、
借入金の返済、契約している
サービスの報酬などです。

 

5月7日(火)に
「何が、いくら」引き落とされるのか、
あらかじめリストアップ
しておきましょうね。

 

また、この連休中に
給与支払の締め日がある場合、
給与については4月26日(金)が
支払日となるでしょうから
留意が必要ですね。

 

つぎに入金です。

 

月末締めの請求の場合、
4月26日(金)までに
入金されるのか、
5月7日(火)以降に
入金されるのか、
それは先方次第なところがあります。

 

仮に、5月7日以降の入金に
なったとしても、残高で
口座引き落としが足りるのか、
しっかりと資金が回るのか、
確認しておく必要があるでしょう。

 

もしも、入金がないと
賄えないようであれば、
あらかじめその分の資金を
調達しておかなければいけません。

 

あと、細かなことですが、
店舗で連休中も営業している場合、
釣り銭はいつもより多めに
準備しておいた方が
よいかもしれませんね。

 

10連休というのは
これまでなかったことです。
いつもより注意深く
対応しておいて、
やりすぎということもない、
と思います。

 

連休明けに「まさか!」
とならないように
しっかりと準備をしましょうね。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.