【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

努力と成果は比例しない 成果は遅れてやってくる

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 650/730)

 

「できることは全部
やってるんだけどね…」

 

努力と成果

努力はしているんだけど、
成果があらわれない。

 

こんなお悩みを
経営者さんから
聞くことがあります。

 

このお悩み、
よく分かります。

 

「やっていることが
無駄なんじゃないか?」
っていうような感覚を抱いて
しまうかもしれません。

 

努力と成長曲線

こんな時は、
努力と成長曲線の話を
させていただきます。

 

これは、習い事やスポーツでも
言われているので
もしかしたら聞いたことがある
かもしれませんね。

 


努力はすぐに報われず
成果は遅れて現れる
という話ですね。

 

これを念頭におくだけで
気持ちが全然ちがいます。
「この努力もいつか報われる」
と信じて行動できますからね。

 

そして、ここで重要なこと。

 

それは、そもそも努力の方向性が
合っているかということ。

 

たとえば、仙台に行きたいのに
電車が来てるからといって
新大阪行きの新幹線に乗っても
仙台にはたどりつきませんよね。

 

同じように、
いくら努力を重ねたとしても、
その努力が正しい方向の努力
でなければ意味がありません。

 

このことは、
アメリカの著名投資家
ウォーレン・バフェットも

やる価値のないことなら、うまくやる価値もない

と言っています。

 

「成果が出ない」と感じているのなら、
客観的なフィードバックをくれる
コーチに力を借りてみるのも
悪くないと思います。

環境の影響力 コーチのいる環境が成果につながる

 

一流のスポーツ選手も
コーチをつけて、
自分の向かうべき方向を
微調整しながら切磋琢磨
していますからね。

 

 

むすび

しっかりと目指すべき
方向性が固まれば、
努力は遅れて実を結びます。

 

あとは、
愚直に行動するだけですね。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.