【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

「脱税」と「粉飾」は何がちがうのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.532/607)

 

最近、こんな二つのニュース
がありました。

 

・「青汁王子」脱税容疑で逮捕

 

・アニメ「秘密結社鷹の爪」製作会社 粉飾決算の疑い

 

「脱税」と「粉飾」ですが、
この二つの意味合いは
明確にちがいます。
その差、わかりますか?

 

まずは、「脱税」です。
本来払うべき税金を違法に
減らす行為のことです。

 

青汁王子は、架空の広告宣伝費を
費用計上して、法人税1億4千万円、
消費税4千万円の合計1億8千万円を
脱税した疑いがかけられています。

 

どのような会計処理がされたか
わかりませんが、架空の経費を
計上すれば帳簿に歪みが生じます。

 

今回の件では、
架空の広告宣伝費を5億円程度
計上しているのでしょうから、
目立ちますよね。

 

なんらかの痕跡が残りますから、
見る人がみればすぐに
見抜かれてしまうでしょう。

 

一方、「粉飾」。
決算の数字をお化粧して
現実より業績をよく見せることです。

 

アニメ製作会社「ディー・エル・イー」は、
数期にわたり24億円ほど売上を
過大計上していたとされています。

 

売上を過大に計上するため
収益が増えます。
それに伴い、
納税も増えることになります。

 

なぜ、粉飾するのかと言えば、
投資家等の対外的な関係者に
業績をよく見せたいからです。

 

とはいえ、売上を計上しても
いつまでたっても入金はありません。
それでも、法人税、消費税などは
納めるため、キャッシュフロー的には
きびしいですね。

 

当然、粉飾も帳簿に歪みが生じますので、
本来の数値がわからなくなってしまいます。

 

「脱税」と「粉飾」について
それぞれ見てきました。

 

どちらも一度でもしてしまうと、
あるべき姿から乖離することになります。
継続企業としては、正しい姿を常に
把握するべきですから、
どちらも手を出すべきではありません。

 

とりわけ、中小企業では納税に敏感ですから
「脱税」まがいのことに注意が必要です。

 

とはいえ、この手もニュースは
次から次へと出てきます。
人の振りみて我が振り直せ、ですね。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.