【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

独立して痛感したこと それは「○○」の重要性

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 620/730)

 

このブログでは、
「お金」と「ビジョン」の
重要性を繰り返し
書いています。

 

もちろん、
そこに変わりはありませんが、
それらと同じくらい
重要なことがあります。

 

それは「時間」。
タイムマネジメントですね。

 

「時間」の重要性は、
とりわけ、独立してから
痛感しています。

 

以前、パーキンソンの法則
について書きました。

「期限ギリギリまで時間をかけてしまう」を避ける方法とは?

 

あまり時間を意識していないと、
漫然と期限いっぱいまで
時間を過ごしてしまう、
そんな経験は誰にでも
あるのではないでしょうか?

 

率直に言って、
わたしも給与を
もらっていた時は、
時間は「消化する」
という感覚でした。

 

自分の時間を切り売りして、
その対価を給料として
もらっている、
そんなイメージですね。

 

だから、できれば
仕事はそれなりの量にして、
時間を消化したいわけです。

 

極端に言えば、
頑張って結果をだそうが、
それなりであろうが、
もらえる給料にあまり
変わりはありませんから。
(クビにならなければですが、、、)

 

ところが、独立後は、
時間をただ「消化」しても、
だれも報酬は払ってくれません。

 

漫然と過ごしていると
大したことは何もしないで
一日が終わってしまう、
なんてこともあります。

 

独立すると
本当にやることが多いのです。
仕事だけでなく、事務手続き、
雑務など、勤務時は
会社がやっていたことまで
こなさなければいけません。

 

この2年ほど
タイムマネジメントに関して
問題意識を持って
改善に取り組んできました

 

結果、最近になって
やっと自分に合った形が
構築できつつあります。

 

大事なことはたくさんありますが、
次のようなポイントが
個人的には重要だと思います。

 

・予定は早めにブロックする

・To Do を書き出して、それらのタスクの時間を見積もる

・それぞれの時間帯にあったタスクをこなす

・アナログとデジタルの併用(デジタルだけに頼ると個人的にはしっくりこず)

・時間を見える化する(バーチカルタイプのスケジュールで色分け)

よりブラッシュアップして
体系化して自分なりの
タイムマネジメント術を
構築していく予定です。

 

折に触れてこのブログでも
記事にできればと思います。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.