【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

ニトリの株主優待で感じた「○○○○」の力

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 627/730)

 

昨日、外出の後で
ニトリに立ち寄りました。

 

相変わらずニトリ、
賑わっていましたね。

 

個人的には、Nクールという
商品に興味を持ちました。
CMで知りましたが、
ニトリに行くとNクールの
涼しさを感じられる
工夫がされていました。

 

箱の内側にN クールの生地が
貼られていて、
そこに手を突っ込むと
ひんやりを実際に
感じることができます。
確かに涼しい。
暑い季節はめちゃくちゃ
売れそうですね

 

ここのところニトリの株価は
イマイチですが、
もう少し戻してもらいたい
ものです(笑)

 

さて、ニトリは
いつ行っても良かったのですが、
わざわざ昨日行きました。

 

別にお目当ての商品が
あったわけではなく、
株主優待の期限が
5月20日だったからです。

 

有効期限が「限定」
されていたんですね。

 

これにより「限定効果」
が発動しました。
「期限が切れたらもったいない」
という心理が働いたわけです。

 

逆(ニトリ)の立場で言えば、
売上アップには「期間限定」
が有効だということ。
商売をしている人ならば、
これを利用しない手はありません。

 

例えば、
特別割引(例:20%OFF)
プレゼントをつける
(例:○円以上で△をプレゼント)
などの特別キャンペーンをするときは、
「期間限定」でおこなうと
効果が見込まれます。

 

とりわけ、期間限定の最終日に
特典を使う人が多いなんて
統計もあるようです。
やはり限定は
効果があるんでしょうね。

 

まあ、かくいう私も
昨日わざわざニトリに
足を運んで
小銭を落とした口ですしね。

 

でも、よくよく考えてみると、
新しい株主優待も来たし、
どうせいつも株主優待を
使いきれないので、
わざわざ昨日行かなくても
良かったんですけど。

 

それくらい、
「一度もらった権利は、
何もせずに手放すのはもったいない」
という心理が働くのでしょうね。

 

そんな「限定効果」、
うまく利用してみては
いかがでしょうか?

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.