【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

「ケタが変わる」くらい愚直に実践する

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 836/1000)

 

プロランナーの川内選手が
フルマラソン通算100回目の
完走を達成しました。

 

09年からフルマラソンに挑んで
足掛け11年での記録達成。
年間約10レースは
走っている計算です。

 

それにしても凄い記録ですね。
「ケタが変わる」って単純にすごい。

 

川内選手は独特すぎる
スタイルのため、批判も
たくさん浴びてきました。

 

普通、実業団の選手は
シーズン2レースか
3レースですからね。

 

叩き台のようにレースに
参戦するスタイルは、
非常識だったゆえに
理解を得られませんでした。

 

けれど、ボストンマラソン優勝
など実績を出せば、
だれも文句は言えなくなります。

 

最後まで一所懸命に
粘る走りに多くの
市民ランナーからも
応援は絶大ですからね。

 

そうやって、
川内選手は独自のスタイルを
貫いて唯一無二の
プロランナーとなりました。

 

では、川内選手が
市民ランナーから
指示される理由とは
何でしょうか?

 

それは、「ブレないから」です。

 

自分の信じた道を
試行錯誤しながら、
愚直に努力を積み重ねる。

 

そんな姿勢が
いつしか共感を呼ぶわけです。

 

川内選手は、

「ボストンに80歳で出場するのが夢。生涯で500回は(フルを)走ることになるのかな」

と語っています。

 

前人未到の大記録ですし、
荒唐無稽ともいえる目標です。

 

でも、きっと彼なら
やるんじゃないか。
そんな期待を持たせるのが
彼の魅力でしょう。

 

川内選手には、
これからもずっと
ブレない姿勢を
みせ続けて欲しいですね。

私もとりあえず、
「ケタが変わる(1000回)」
まではブログ更新を
毎日継続します!

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.