【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

輸入消費税、消費税申告の控除対象に含めていますか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.600/607)

 

10月から消費税の増税が
予定されています。

 

「また延期?」や「逆に減税?」
という声もありますが、
基本的には予定通り、
増税されるのではないでしょうか?

 

一般的には、日本国内で物を買ったり、
サービスの提供を受けた時に
消費税がかかります。

 

ですが、消費税はそれだけでなく、
海外から物を輸入する時にも
かかります。

 

まあ、あまり馴染みはない人
も多いですが、
本日は輸入消費税についてです。

 

 

さて、私は新卒で大手の
国際輸送会社に就職しました。
なので、たまにお客様から
輸入消費税の取り扱いの
質問を受けることがありました。

 

当時は税金のことは
よくわからなかったので、
上司の人に簡単な取り扱いを
教えてもらい、
「確定申告で申告する『らしい』ですよ」
なんて答えていました。

 

「詳しいことは経理の人か、
会計事務所の人に聞いてください」みたいな
よくブログとか記事にある
パターンですね(笑)

 

消費税で確定申告と言われても
ピンとこなかったですし、
税金のことを聞かれても、
なんて思っていました。

 

貿易に慣れた会社さんなら
輸入消費税の取り扱いも
問題ありませんが、
普段そこまで貿易をやらない
会社ではわかりにくいですよね。

 

また、会計事務所でも
輸入消費税を実務で
扱ったことがない人は
結構たくさんいます。

 

だから、大きな事務所にいたときも
「輸出入絡み」になると
よく相談を受けましたね。

 

というわけで、
「輸入消費税」には不慣れな人も多く、
たとえ間違っていても
だれも気づかないというわけです。

 

申告書のレビューなどで
消費税申告書を拝見する
ことがあります。
すると、輸入をしているはずなのに、
輸入消費税が控除の対象
にされていないケースがあります。

 

輸入消費税を仕入諸係に
含めていたり、
租税公課に入れていたりで、
消費税の税額控除の対象に
入れていないのです。

 

輸入消費税は、
通関して日本に輸入する時に
かかります。
輸入消費税を払わないと
保税地域から貨物を
引き取ることができません。

 

ちなみに、輸入消費税は
通関業者がCIF価格を基礎として
税関に申告して、
貨物引き取り時に
輸入消費税を立て替えます。

 

後日、通関業者から
輸入手続きの請求書が
送られてきますが、
この請求書が少し複雑で、
消費税の課税・免税が入り混じり、
わかりにくいです。

 

そういうこともあり、
慣れない人が帳簿をつけると、
うまく処理ができないことも
あるのでしょう。

 

では、
消費税の税額控除をしないと
どれだけ不利なのでしょうか?

 

輸入諸掛や租税公課など
PLで費用処理されると、
法人税の損金(費用)になります。

 

仮に、輸入消費税が100ならば、
PL処理の場合は
30(=100x30%(税率))が
税額へのインパクトです。

 

一方、輸入消費税を
税額控除できれば、
100がそのまま納税額から
控除されます。

 

当然、後者である
消費税の税額控除の方が
有利なので、
こちらでやるべきでしょう。
(消費税課税事業者の場合)

 

もし、あとで誤った処理が
判明した場合、
「更正の請求」という
手続きを取れば
消費税の還付を受けられる
余地があります。

期限の問題もありますので
判明したら早めに行動しましょうね。

 

輸入消費税にお困りの場合は、
ご相談ください。
「更正の請求」の
ご相談なんかも承ります。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.