【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

新元号「令和」 想いや願いを知ると印象が変わります

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.578/607)

 

新元号が「令和(れいわ)」
に決まりました。

 

「大化」以降、
248番目の元号です。

 

「令和」は、万葉集の
梅花歌三十二首
の序文

初春の令月(れいげつ)にして

気淑(よ)く風和らぎ

梅は鏡前の粉を披(ひら)き

蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

に由来しています。

 

これまで元号は、
中国の古典などを
典拠としていましたが、
「令和」ははじめて
国書を典拠にしている
のだそうです。

 

はじめ聞いた時に、
「令和」と言われても
正直あまりピンと
きませんでした。

 

ところが、
新元号の発表後の
会見で安倍総理は、

厳しい寒さのあとに春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人一人の日本人が、
明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。

そうした日本でありたいとの願いを込め、令和に決定いたしました。

と新元号について
説明を加えました。

 

なるほど、
このお話を聞いてから
あらためて「令和」という
元号をみると、
味わい深い元号のように
思えてきます。

 

元号に込めた想いや
願いを知ることで、
その元号についての
理解が深まり、
認識が変わったのでしょうね。

 

こういうことは、
ビジネスにおいても
よくあることでは
ないでしょうか?

 

たとえば、
一方的に上が決めたルールを
スタッフに押しつけても、
なかなか従ってもらえない。

 

勝手に決めたルールを
頭ごなしに押しつけても、
新しいことは
なかなか受け入れて
もらえないものです。

 

でも、そのルールを決めた意図や
そうすることで得られる
メリットなどを、
説明して納得してもらえれば、
受け入れてもらえる可能性は
高まるのではないでしょうか?

 

なにか新しいことはじめる場合、
相互できちんと理解している
ことが重要ですね。
そんなことを感じた
元号発表の会見でした。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.