【マネー】 X 【 ビジョン】の戦略パートナー

freee口座登録 登録したい銀行・クレジットカード・サービスがない場合

 

この記事を書いている人 - WRITER -

横浜市青葉区の税理士齋藤です。

前回の記事でfreeeの口座登録の流れを見ました。
現在、freeeでは多くの銀行、クレジットカード、サービスに対応していますが、
なかには未対応のものもあります。

未対応の場合、自動同期はできませんが、電子データの取り込みは可能です。
そのやり方をご紹介します。

 

「その他」と検索をかける

登録先がリストにない場合、「その他」と検索します。

%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96

 

【その他】を口座登録する

【その他】を選び、口座登録します。

%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96%e5%8f%a3%e5%ba%a7

 

登録後、口座名を適宜修正する

【その他】という口座が登録されました。

%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f

ホーム画面の左側に【その他】口座があります。
同期設定を開くと名称を修正できるので、適宜修正ください。

%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96%e5%90%8d%e5%89%8d%e4%bf%ae%e6%ad%a3

むすび

【その他】口座を登録すると、自動の同期はできません。

ただし、「明細アップロード」という機能を使えば、
入出金明細をfreeeに取り込むことができます。

その後、「自動で経理」で登録処理をおこなえば、
同期と同じように運用が可能です。

手動で登録は極力避けましょう!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2016 All Rights Reserved.