【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

「意見の出るミーティング」と「意見の出ないミーティング」は何がちがうのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 867/1000)

 

先日、
とあるミーティングに
参加しました。

 

その場では発表に対して
質問、気づき、提案等があると、
皆さん積極的に意見を交わします。

 

そして、次々に
新しいアイデアや解決策なんかが
産まれてきます。

 

独立してから税理士絡みの
ミーティングに参加
することが
ありますが、
こういう積極的な意見交換
という状況はあまりありません。

 

しゃべらざるを得ない状況に
ならないとしゃべらない、
そんな感じですね。

 

前者と後者一体、
何が違うのでしょうか?

 

それは、
場の空気だと思います。

 

前者の集まりは
発言しやすい場の
雰囲気がありました。

 

和仁達也先生が言うところの
安心・安全・ポジティブな場
(AAP)ですね。

 

AAPな場では、
否定的なことは言われません。
だから、安心して闊達な
意見交換がされるわけです。

 

ちなみに、
AAPの反対は
危険・不安・ネガティブ

 

こちらの方がイメージしやすい
かもしれません。

 

こんな場で意見なんか
言いたくないですよね?

 

さきほど、
AAPの場では
新しいアイデアが産まれる
と書きました。

 

たとえば、
友人との冗談から
はじまった話が
話していくうちに
素晴らしく面白い話になる
なんて経験はないでしょうか?

 

同じような感じで
AAPな場でのミーティングでは
話がどんどん展開
していくわけですね。

 

このことを
「積み石効果」
なんて言います。

 

だれかの意見を土台にして
次々と石を積上げるように
議論が高まっていく、
そんなイメージですね。

 

有意義なミーティングを
持ちたい場合、
AAPな場づくりが
大変重要です。

 

AAPな場づくりを
意識してみること、
オススメですよ。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.