【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

太陽の塔 「夢は大きい方がいい。見失わないから。」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.495/500)

 

昨年、念願だった
太陽の塔に訪れました。
運良く内部も見学できましたが、
やはり外観がすごかった。

 

関連記事
太陽の塔

 

まあ、目立つ。
遠くからでも巨大で
異様な存在感は圧倒的で
本当によく目立ちます。

 

太陽の塔が目的地ならば、
見失わないので迷わずに
たどり着けることでしょう。

 

そういえば、
以前テレビでさんまさんが

夢は大きい方がいい。
見失わないから。

と発言していました。

 

目的地にたどり着く方法は
いろいろあるでしょうが、
いまどこにいるか認識できることが
重要であり、そのために
大きな夢を持つ意義があります。

 

これらの話は「ビジョン」でも
同じことがあてはまります。
くっきりはっきりとしたビジョンが
設定されれば、
目指すべきものは明確になります。

 

一人で頭の中で考えたとしても、
それはただ単に思っているだけです。
当然ながら、他の人には伝わりませんし、
ぼんやりとした概念のままです。
それを言葉にすることで明確に
イメージをかたちづくることができます。

 

とはいえ、
いままで言語化をしていない人が
「太陽の塔」や「さんまさんの夢」のように、
いきなりそんな大きなサイズで
描く必要はないと思います。

 

まずは、
とにかく着手することが重要です。
自分サイズで無理のないかたちで描き、
その後、必要に応じて修正を
していけばいいのだと思います。

 

2019年も始まったばかりですし、
書きなぐりでもいいので、
これからのビジョンを言葉にして
みてはいかがでしょうか?

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.