【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

なぜ、儲からないのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol.585/607)

 

「いやー、儲からんね」なんて
愚痴を聞かされることがあります。

 

謙遜されているということも
あると思いますが、
中小企業の7割以上が赤字
という話もあるので
本音かもしれませんね。

 

「儲からない」ということは、
利益が少ない、もしくは、
赤字という状況です。

 

会社にとっては「儲かる」状態が
望ましいわけですが、
そうなるためには、
まずは儲からない理由を
認識する必要があります。

 

では、儲からない理由
とはなんでしょうか?

 

粗利、固定費、利益(損失)の関係は、
次の算式で表すことができます。

 

粗利 - 固定費 = 利益(損失)

 

 

この算式から考えると、
儲からない理由は
以下の2つとなりますね。

 

・粗利が少ない

・固定費が多い

 

じつにシンプルです。

 

というわけで、
儲かるようになるためには
前述の理由の裏返しですので、
「粗利を増やす」か
「固定費を減らす」ことが
必要ということになります。

 

とはいえ、
具体的にどうすれば
「粗利を増やす」
「固定費を減らす」
ことができるのでしょうか?

 

いくつかチェックする
ポイントがありますが、
長くなりますので明日としますね。

 

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.