【マネー】X【 ビジョン】の戦略パートナー|横浜市青葉区 たまプラーザ、あざみ野、港北ニュータウンを拠点にサービスを提供しています。クラウドを活用した効率化も得意。

目指すべき方向が定まらなければ頑張れない

 

この記事を書いている人 - WRITER -

(Vol. 792/1000)

 

大学入学共通テストにおける
英語の民間試験の導入について
延期が発表されました。

 

民間試験が導入されると
聞いたことはありましたが、
どうも以前から是非は
問われていたようです。

 

・受験料が高額であること

・複数回の受験が可能であることから経済状況の応じて格差が生じてしまうこと

・試験会場を民間側が用意することから、地方や離島地域に住む生徒に不利に働くこと

などが問題とされていた
ようですね。

 

確かに公平であるべき
共通入学試験において、
生徒の状況により
有利不利が生じることは
問題ですよね。

 

なかなか具体的な決定が
なされないことから、
対策を始めていた人は
今回の決定で金銭的・
時間的な損失を被る
ことになりそうです。

 

英語を学ぶという意味では
どんなテストであれ
役に立つとは思うので、
個人的にはやったこと
すべてが無駄ではないと
思いますけど。

 

さて、
今回は決定の判断が
遅れたことで多くの人に
迷惑をかけることに
なりました。

 

目指すべき方向が
定まらなければ、
当事者に困惑を招くことに
なりますよね。

 

でも、今回のようなことは
会社なんかでも
知らず知らずのうちに
起こっていたりしない
でしょうか?

 

トップの方針が曖昧なのに、
「とりあえず、がんばれ」
みたいに社員や部下を
むだに煽る、
みたいなこと。

 

つまり、指示する人の
伝えたいことが
社員や部下にしっかりと
伝わっていない状況です。

 

たとえば、
「なんのために、
がんばるんですか?」
と問われたときに、
明確に答えられるでしょうか?

 

もし明確な回答ができなければ、
あるいは、しっかりと
腹落ちできる理由がなければ、
社員や部下は全力で
頑張れません。

 

そんな状況で、
成果なんて出ないのでは
ないでしょうか?

 

ビジョンをしっかりと
言語化すること。

 

そして、相手に
わかりやすく伝えること。

 

これ、当たり前ですけど、
本当に重要ですね。
しっかりと意識しましょう。

 

本日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

税理士 / キャッシュフローコーチ
齋藤泰行(さいとうやすゆき)
URL   :https://saito-tax.com/
メール:info@saito-tax.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© サイトウヤスユキ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.